PRODUCT

SCROLL DOWN

IDEAAIモデルを感覚的に利用できる
プラットフォーム

               


AIモデルを最適化された状態で、
ビジネスに利活用できるサービス

 
   

solution提供ソリューション

  
   

IDEA counter

-交通量調査の自動化-

      

AI画像認識・IOT端末を利用し、交通量調査を自動化。歩行者人数、属性なども推定可能(今後のデータ売買の対応も想定)

詳細説明ページはこちら        
    

IDEA generator

-画像認識モデルの生成-

     

深層学習の知識がなくとも、自社データを利用してオリジナルのAI、学習モデルを生成することが可能

詳細説明ページはこちら       
    

IDEA platform

-AI運用プラットフォーム-

     

数値分析モデル・画像認識モデルをデプロイした後、継続的な評価&運用を行うことができるプラットフォーム

詳細説明ページはこちら       
    

IDEA scan

-画像補正の自動化-

     

画像データ自体が斜めでスキャンされていたり、歪んでしまっている場合にその画像を正位置に補正することが可能

    
  
   

IDEA ocr

-文字認識の自動化-

      

手書き文字・機械文字ともに、画像データからAIによる文字認識を用いることによってデジタル情報に変換可能

     

function
搭載機能(例)

通行量カウント

属性カウント

入退室カウント

滞留検知

キャッチセールス検知

交通量カウント

ナンバープレート検知

混雑検知

人物特徴検知

顔認識

ゴルフ姿勢推定

文字列検知

スコアカード認識

水位検出

ヘルメット検知

学習データ自動生成

モデル評価

エッジ監視機能

エッジセキュリティ

And more...

ID bank SDK複合生体認証

                   

特許登録済
特許第6579529号

               

生体認証技術、ワンタイムパスワード(オプション)を複合的に組み合わせた認証システムの構築が可能。システムのログイン認証・決済シーンにおける本人認証だけでなく、後見人設定機能による運用面においてのセキュリティ強化も可能

use scene 利用シーン

暗証番号入力の代替

生体認証技術を複合的に採用することで、セキュリティを高めた状態かつ非接触型の認証も可能

入退室管理

本人以外の成りすましの防止が可能(利用ユーザーの事前登録必須)

後見人設定

親子間で後見人の設定をすることにより、振り込み詐欺や不当請求などの監視・抑制が可能

顔認証決済

決済システムと顔認証を結びつけることでキャッシュレス・カードレスの時代へ

プロダクトに関するお問い合わせはこちら